各種ダンパー・省配線ダンパー/バルブ・空調機器/空調システム・制御・管理システムの大東テック|事業内容

ダンパーの大東テック株式会社
各種ダンパー 高速VAV・CAVダンパー 高速PCD(室圧制御) 各種部材 技術資料 会社概要 事業内容
大東テックは人に優しい空調をめざして快適な空調環境をご提供します
トップ>事業内容
事業内容
 
事業方針
我社は、少数精鋭主義を以て、技術の錬磨と近代的設備の導入により品質の向上と価格のコストダウンを図り、ユーザーの要望に応えるべく新製品の開発に努力し、空調機材部品の販売を通じ社会に貢献することを目的としております。
営業品目
◇空調機材部品
◇防火ダンパー
◇風量調整ダンパー
◇モーターダンパー(ムーブマン・シャットマン)
◇集合住宅換気設備機材
◇製造・販売
◇空調用システム製品の開発(省配線/省エネシステム)
◇空調・防火用機器のメンテナンス
◇オープンネットワークによるスリムライン
加盟団体

◇日本防排煙工業協会
◇東大阪商工会議所
官公庁指名メーカー
大阪府・大阪市・兵庫県・神戸市・愛知県・名古屋市外
事業内容
建築、空調機器資材の販売
    空調、プラント環境設備用のダンパー、バルブ、ベンドキャップ、ガラリ、他製缶品の販売
     
  空調用システム製品の開発(省配線システム、省エネシステム他)
    建築・空調のシステム化
スリムライン
     
  空調、防火用機器のメンテナンス
    空調用ダンパーあるいは集塵機等エア配管用ダンパーは長期の使用により錆、塵、油切れ等で動作機能上不適合状態になる場合があります。また消防用設備では定期点検(年2回)が義務付けられています。ダンパーは消防設備との関連が強く、特に近年自動化傾向からモータダンパーが多用される傾向にあり、ダンパー機器装置に加え電気制御、移報、電話等の複合した知識、技術が必要となっています。
ダンパーに付加される機能が高度化される一方、電気制御等の仕様標準化は行われていないため、モータ器具の仕様はメーカーごと及び器具ごとに異なるのが現実であり、点検はともかく、ダンパー及び不適合器具の補修には多大の困難が伴うのが現状です。  弊社はダンパーのパイオニアとして他のメーカー器具の組込み製品の製作あるいは他社への器具及び製品の、OEM納入なども積極的に行って来ており、その間蓄積してきた幅広い技術を顧客の保守点検の要望に活用しております。
補修に当たっては原則としてダンパーであれば機種メーカーを問わず顧客のご要望に沿って計画、施工致しております。
     
  保守契約委託業務について
 
保守契約を結び定期的に点検保守を受託させて頂く制度をお進め致します。
その場合は貴社設備状況が十分に把握できますので円滑な保守点検が可能であり、突発的なトラブルの発生も最小限にとどめられ、発生した場合には、迅速な対応が
行えます。

点検保守は主に下記書類に沿って実施致します。

1.定期点検報告書
2.補修見積書
3. ダンパー点検修理報告書
4. 消防設備等点検結果報告書記入要領に元づく報告書
また防災メーカーとの連携により幅広いユーザニーズに答えられます。

     
  最近のメンテナンス工事実績
    ・ 神戸市立博物館 
・ 神戸第二合同庁舎 
・ 大阪市役所 
・ 大阪市水道局 ・ 大阪ガス
・ 三洋電機 
・ 光洋精工 
・ 奈良県五条市郵便局 
・ 月桂冠 
・ 門真自動車教習所
・ 豊中市小中学校 
 他多数
     
 
お問い合わせはこちら
ご注文はこちら
ダウンロードはこちら
Adobe Readerのダウンロードはこちら
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無料)が必要です。 お持ちでない場合は、こちらからダウンロードしてください。
     
    △このページのトップへ
各種ダンパー高速VAV・CAVダンパー高速PCD(室圧制御)各種部材技術資料会社概要事業内容
お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ